フェイシャルケアと自宅ケアは両方やってこそ効果あり!

フェイシャルエステに行くだけで美しい肌を手に入れることが出来る!と思っている方は大間違いです。エステに毎日通うのであればそれだけでも良いかもしれませんが、一般の方ではなかなか難しいかと思います。週1や月に1、2回ぐらいに留めている人がほとんどなのではないでしょうか?

 

 

もちろんエステに通うこともよいのですが、それに加えて毎日コツコツ、自宅でケアをしっかりするということも大切なのです。しかも正しい方法で、自分に合った化粧品を使わなければなりません。とりあえず高いやつ買っておけばいいでしょ…と思っている人が多いかもしれませんが、肌に合わなければ効果はありません。

 

まずは自分の肌を知って、正しいスキンケア方法を知る事!

とりあえず、自分の肌質について理解するところから始めなければなりません。エステサロンに行くと機械で肌の状態を調べてもらう事が出来ます。熟練のエステティシャンの方なら見ただけでわかることもあります。

 

 

その後カウンセリングをしてもらって、どのようなケアをしていけばよいのか教えてもらうのが良いでしょう。私なんかはずっと脂性肌だと思いこんでいましたが実は乾燥肌寄りの混合肌だったということが発覚したことがありました。サッパリ系の化粧品を使っていましたが、間違っていた…ということです。

 

汚れを綺麗に落とすことが大切!

フェイシャルエステでまず最初に行う施術がクレンジングです。スチームなどによって汚れをおとすこともあります。汚れや角質などを落とすことによって美容成分が肌に浸透しやすくなります。また、肌に汚れが溜まると活性酸素が発生してしまったりして肌が荒れる原因になります。

 

 

ですから自宅でも日頃から綺麗に洗わなければなりません。そのためにはクレンジングでお化粧や汚れを落として洗顔で毛穴まで洗う必要があります。洗顔の際は無添加の石鹸を使うのがオススメです。

 

 

ただ、ダブル洗顔をすると肌が乾燥してしまって嫌だ…と思っている人は多いかもしれません。特に乾燥肌の人や敏感肌の人は感じていることだと思います。しかししっかり汚れを落とさないと肌の状態がどんどん悪くなってしまいます。どうしても肌に悪い…というのなら、肌に優しいクレンジングや洗顔を使えば良いのです。

とにかく保湿が大切!

乾燥や肌荒れの原因はダブル洗顔のせいではなく、しっかり保湿出来ていないからではないでしょうか?私自身、しっかり保湿をするようになってから肌荒れが激減して、乾燥から引き起こる脂っぽさも抑えられるようになりました。

 

 

使用する化粧水は出来る限り界面活性剤がふくまれていないものが良いでしょう。手作りしたものでもOKですが、使用期限は市販の物よりも短めなので気をつけて使うようにしましょう。他にはヒアルロン酸原液100%の美容液もおすすめですよ!

 

 

また、保湿の仕上げとしておすすめなのがホホバオイルです。洗顔で皮脂を洗い流してしまっていて乾燥しやすい状態なので補わなければなりません。ホホバオイルは皮脂の成分と似ていて、幅広い肌質の方に使い安いです。

 

そしてプラスα

さらに効果をアップさせたい!という人はパックをするのが良いでしょう。もしパック用品をもっていなくてもサランラップで代用すればOKですよ。鼻や口などの呼吸する箇所を空けて顔を覆うだけでいいんです。

 

 

お風呂上りは特に肌から水分が蒸発しやすいですから、出来る限り閉じ込めておきましょう。いろいろやらなきゃいけなくて面倒だなーと思うかもしれませんが、このような日々の積み重ねが美しい肌を手に入れるためには必要不可欠なのです。